テルミアンの塔2020は伝承ランで一発クリア(予想)

f:id:hexremonad:20200421115815j:plain

毎年7月頃、黒い砂漠にテルミアンウォーターパーク(TWP)というイベント会場が開かれ、その一角に空中の足場を渡ってゴールまで進む『テルミアンの塔』があります。

 

2019年~2020年のアップデートにより、テルミアンの塔の事情が多少変わりそうです。

この記事では、2020年版テルミアンの塔の事情を予想します。

 

2019年までに使われたショートカット

ゴールの塔に話しかければそれでいいのです。わざわざスタート地点から1枚1枚渡っていく必要はありません。

2019年までには以下3つのショートカットが横行しました。

 

・途中の足場に帆船からジャンプ

・ランで飛んで足場をスキップ

・帆船のマストに乗ってゴール手前まで輸送

 

詳細なやり方は割愛します。「テルミアンの塔」で検索すると出てきますよ。

重要な点はランと帆船を使っているという点です。

 

そのランと帆船には2019年のテルミアン以降に大きなアップデートがありました。

 

テルミアンの塔攻略に影響のあるアップデート

2019年の夏以降、テルミアンの塔攻略に影響を与えるアップデートが

・重帆船の追加

・伝承ランの追加

この2点です。

 

重帆船のアップデートが与える影響

f:id:hexremonad:20200421144413p:plain

重帆船乗れる部分は、帆船の荷台よりも高くなります。

 

f:id:hexremonad:20200421145339p:plain

f:id:hexremonad:20200421145408p:plain

特に重帆船の前先端は高いので、ここからより高い位置の足場に乗ることができるでしょう。

 

さらに、重帆船は砲台が9門に増え攻撃力が大幅にアップしています。

重帆船を使えば、ショートカット用に停泊した船舶を沈めることが容易であることは毎週日曜のベルPKを見ても明らかです。

ショートカット用の船舶を停泊するなら沈められること前提で置きましょう。

アカネの方々にとっては、塔攻略できずストレス溜まってるところを潰せるので、非常に楽しいのではないでしょうか。

 

伝承ランのアップデートが与える影響

ランに伝承が加わり、飛行能力が大幅にアップしました。

これにより、5搭目に船なしで直接アクセスできると思われます。

 

f:id:hexremonad:20200421152739p:plain

去年RTA動画のワンシーン。5搭目の北西側にはスタレン島が見えます。

 

f:id:hexremonad:20200421152346p:plain

この頂上から伝承ランで飛びます。

 

動画

 

f:id:hexremonad:20200421152428p:plain

f:id:hexremonad:20200421152053p:plain

5搭目が位置する岩場まで届くことができました。

肝心の高度はというと

 

f:id:hexremonad:20200421153827p:plain

正確に比較することは難しいのですが、岩場の大きさなどから高度は足りるのではないかという見方をしています。

また、テルミアンの秘密という謎イベントが開始されると5搭目以降に足場が出現します。

普通は見えないのですが、足場の透明化処理を施す前に近づくと足場が撮影できます。

f:id:hexremonad:20200421154301p:plain

合計11枚の足場(最後の1枚だけ非表示)が1列に並んでおり、こちらの方がスタレン島に若干近いです。

5塔目に届かなくても見えない足場に届く可能性はあります。

 

2020年のテルミアンの塔は事情がどのように変わりそうか

伝承ランプレイヤーはスタレン島から飛んで終わりになるでしょう。

デイリー報酬である3,4,5搭目全てを回収するにしても、搭から搭へ飛んで終わりです。

足場なんて使う必要ありません。

 

3塔目から4搭目

f:id:hexremonad:20200421161136p:plain

f:id:hexremonad:20200421161159p:plain

f:id:hexremonad:20200421161225p:plain

コンボ:軽攻もほとんど使わずに余力残して届きます。

 

4搭目から5搭目

f:id:hexremonad:20200421161401p:plain

f:id:hexremonad:20200421161311p:plain

f:id:hexremonad:20200421161341p:plain

こちらも余裕です。

以上から水平方向の距離は余裕であり、塔の高さは変わらないため、実際の塔でも余裕で届くことでしょう。

 

クリアすることが目的なら間違いなく伝承ランを準備するべきです。

重帆船から高い足場に乗ってもいいですが、沈められるリスクとか作るコストを考えても圧倒的に伝承ランです。

 

スタレン島からアクセスできればショートカットの船すら必要ありません。アカネに船を沈められることもなく、落ちて本土に戻ることも不要になります。

 

 

以上まとめて、どうなるか予想すると・・・

 

私か誰かがテルミアンイベント開始直後にスタレン島から飛んで、「はい、足場に一回も乗らずに3~5搭回れましたwww」って動画を上げるのでしょう。

それを見て「うわ・・・ズルいだろコレ・・・」って人たちが次々伝承ランをスタレン島に待機させ、デイリー消化に使用されます。

何も知らない新規ちゃんは1搭目に登るのに必死になっています。

船を潰すためにやってきたアカネですが、必要なくなったショートカット船を思ったより船を沈められず、さらに弾の届かない上空でランが飛び交ってるだけで楽しくありません。

 

と、まぁそんな状況になるのでしょうね・・・アトラクションとは一体

 

私が運営開発側だったらどうするか

私はアトラクションとか好きなので、アトラクションとして設置したイベントはアトラクションとして楽しんでほしいです。なのでどうするかというと

 

・既存のテルミアンの塔は残す

テルミアンの秘密もありますし、今までの塔に変更を施すのはよくないですね。リベンジしたい人とかRTAしたい変態とかもいますので、既存の塔は残します。

 

・テルミアンの塔Ⅱを近くの別の場所に設置する

目的はアトラクションを正攻法で楽しんでもらうことです。テルミアンの秘密とかと繋げると難易度によって萎える人続出なのでゴール必須にしないようにします。ゴールできてもデイリーでちょっとした粗品がもらえる程度にします。

 

・伝承ラン、ショートカット、集結対策をする

シェレカンの墓にも動く足場ありますよね。あれは上に登っていく足場で、あれが対策になります。高くで途中からズルすることができませんからね。

もちろん搭の設置場所も周りの高所から伝承ランで飛んでも届かない場所とします。

ギルドや羅針盤の集結を使っても落下する程度の小さな足場にします。

 

簡単にリスタートできるようにする

既存の塔の問題点でもあるのですが、落下しても生きていて海を泳いでスタート地点に戻るとか面倒すぎます。簡単にリスタートできることは死にゲーに必須要素ですもんね。

具体的には落下死する高さにし(デスペナなし)安全地帯の復帰地点をスタート地点とする、落下死してもスタート地点が近い、足場から外れたらスタート地点にワープする、などでしょうか。

 

そしてその案を図解すると

f:id:hexremonad:20200421172930p:plain

 

こんなのになりましたwww

私が遊びたいだけですねハイ

 

でも採用されるというごくわずかな可能性にもかけていますよ私は。

この案はご自由に使用して構わないとここで宣言しますので、使いたかったらどうぞ。実現したら喜びで飛び跳ねるでしょう。

 


人気ブログランキング